ヨロズの便利帳 遺品整理

持ち家と賃貸住宅の遺品整理の違いとは?

一戸建ての高齢者の一人暮らしの場合

近年、増え続ける高齢者の一人暮らし。

一人暮らしをされていた高齢者の方が亡くなった場合、長年の生活で増えていった家財や荷物、中には大量のゴミがあったり、掃除もされていなかったりしてご遺族様や大家さんが戸惑うケースもあります。

持ち家の場合は、時間をかけてゆっくり遺品整理をすることができますが、全部のお部屋や庭、不用品もある物置を整理するのに、時間と労力がかかってしまって大変、というご遺族様も多くいらっしゃいます。

また、不用品をどう処分して良いのかわからない、お焚き上げが必要な神棚や仏壇をどのようにしたら良いのかわからないと 不安になる方もいらっしゃいます。

そのような場合でも、ヨロズワークは一戸建てまるごと遺品整理に対応しています。

ご遺族様のお気持ちに沿ったプランを考え、お焚き上げが必要なお品物・貴重品・通常の不用品処分を分別し、ご希望の場合は遺品整理後のハウスクリーニングやクロスの修復なども行います。

そのためそれぞれ専門業者に頼むより、格安でスムーズに行うことができます。

賃貸住宅の退去日で急ぐ場合

アパート・マンションなどの賃貸住宅の場合は、退去日の関係があるため葬儀や手続きを済ませて、気持ちが落ち着く間もなく、すぐに取り組まなければなりません。

しかし、仕事でなかなか休みが取れないという方や遠方でなかなか来られない方もいらっしゃいます。

また、高齢のため遺品整理や荷物を運ぶのが大変という方もいらっしゃいます。

一か月以内の退去日で、お時間のないという場合でも、ヨロズワークはお葬式後、退去日に間に合うように、ご遺族様に代わって、短期間で整理をいたします。

お仕事でお忙しい方や、遠方に住んでいて立ち合いが難しい場合でも、当社スタッフが責任をもって遺品整理させていただきます。

作業後の様子を写真で報告いたしますので、ご安心ください。

遺品整理に関することでしたら、どんなことでもヨロズワークにご相談ください。

メール・現地見積り対応!(9:00〜18:00)

TEL:050-3184-1673
不用品処分のことならヨロズワークの便利屋

お問合せ・ご依頼は以下のフォームにご記入の上、「送信」を押してください。

お品物やご相談内容について

片づけたい内容とお品物の名前と数・大きさについて以下にご記入下さい。
 

お客さま情報

  • 郵便番号(7桁)
  • ご住所
  • 番地,建物名,号室
  • / 階建
    エレベーター  
  • お名前 (必須)
  • TEL (必須)
    --
  • メールアドレス (必須) 

日程について

見積/作業希望日時 

写真のアップロード

具体的な見積りができますので、回収品の写真をお送りください。(写真がなくても見積もりできます)jpg,png,各6MBまで。サーバー容量に制限があるため、写真撮影時は、VGAなど画素数を落として撮影してください






プライバシーポリシーの内容を確認してチェックを入れてください

入力した内容を確認して 「送信」 を押してください。

※上記で送信がうまく行かない場合は office@yorozu-work.com
 より送信してください。