ヨロズの便利帳 遺品整理

遺品の処分について

遺品整理に関する悩み

遺品の処分についてお悩みの方の声を多く聞きます。

遺品の処分の方法や費用、遺品の処分にかかる時間、
遺品の処分をどうしたらいいか? 遺品の処分に特別なルールや、決まりごとはあるのか?
遺品を処分する際に、気をつけなければならないことは?
遺品をゴミとして処分していいのだろうか?

などといったご質問をうけることがあります。

家庭で遺品整理を行う場合

思い出のたくさんつまった遺品も、とっておけない場合は、やはりゴミとして処分するのが現実です。
多くのご遺族の方がとる遺品の処分のやり方は、
まず遺品を検分し、思い出の品としてとっておきたいもの、とっておけるものを選び、形見として保存します。
その後、とっておけない遺品を、市町村のゴミ分別のルールにしたがって、
大型ゴミ、可燃ゴミ、不燃ゴミなどに仕分けて処分します。

遺品整理を業者に依頼する場合

当社が遺品の処分をお引き受けしても、基本的な処分の方法は変わりません。
ただ当社を含めた業者が遺品の処分を引き受けますと、
遺品の扱いが法律的には産業廃棄物になりますので
それにのっとって遺品を仕分けいたします。

お炊き上げするもの

仏壇やご位牌など、ゴミとして処分してしまうのがはばかられるものは、お焚き上げを行い、ご供養をともなった処分を行います。
この場合、確かにお焚き上げを行って処分しましたという、寺社発行の証明書を提出いたします。

家族に代わって私たちが遺品を整理いたします

遺品の処分も、それなりの大仕事になってしまう場合も少なくありません。
しかも昔に比べて、家族の数や親戚の数が減り、
ご遺族の方が自ら遺品の処分を行うのが難しい時代でもあります。
当社では、そんなみなさまになりかわり、心を込めて丁寧に、遺品の処分をさせていただきます。

遺品の処分に関して、お悩みだったり、誰かに相談したいという場合、
是非ヨロズワークにお電話ください。きっとお役に立てると思います。

メール・現地見積り対応!(9:00〜18:00)

TEL:050-3184-1673
不用品処分のことならヨロズワークの便利屋

お問合せ・ご依頼は以下のフォームにご記入の上、「送信」を押してください。

お品物やご相談内容について

片づけたい内容とお品物の名前と数・大きさについて以下にご記入下さい。
 

お客さま情報

  • 郵便番号(7桁)
  • ご住所
  • 番地,建物名,号室
  • / 階建
    エレベーター  
  • お名前 (必須)
  • TEL (必須)
    --
  • メールアドレス (必須) 

日程について

見積/作業希望日時 

写真のアップロード

具体的な見積りができますので、回収品の写真をお送りください。(写真がなくても見積もりできます)jpg,png,各6MBまで。サーバー容量に制限があるため、写真撮影時は、VGAなど画素数を落として撮影してください






プライバシーポリシーの内容を確認してチェックを入れてください

入力した内容を確認して 「送信」 を押してください。

※上記で送信がうまく行かない場合は office@yorozu-work.com
 より送信してください。