ヨロズの便利帳 一軒まるごと

親の家の片づけ

親の家の片づけに悩む方は少なくありません
年を重ねるごとに増える荷物。
引っ越しの機会も減りますからびっくりするくらいのものがたまってしまっている場合があります。

親が元気なうちにする片付け

親はまだ元気なんだけど、そろそろ先のことを考えてものを少なくしたい、という相談を受けている場合があります。
子どもさんから依頼を受けて、親御さんの家の片づけを一緒に相談させていただきます。
思い出のものは最小限に。暮らしやすく転倒事故などを未然に防ぐ効果もあります。

施設や病院に入所を機に片付け

親御さんが入院や施設入所を機に、実家の片づけを検討される場合もあります。
たぶんもう家に帰ることはないという場合、最小限のものを残してすべて片づけることが可能です。
入所の際の小さな引っ越しのお手伝いもできますので、お気軽にお申し付けください。

亡くなったあとの片づけ

親が亡くなって、人の住んでいない家。一度片付けようと思うんだけど、どうしたらいいかわからない
と悩む場合場があります。自分たちも思い出のある品物や家具、しかしすでにご自分の生活には足りないものはなく
やはり処分しなければと思うことがほとんどです。
こんな場合も、ご家族、兄弟で片づけをするよりも、むしろ情の入らないプロに片づけをまかせてみませんか?
気持ちを新たに、気持ちの区切りをつけることもできます。

実家を処分するときの片づけ

親も亡くなり、しばらく誰も住んでいない実家。地方の住宅だとなかなか行くこともできません。
長期休暇の際に、担当者と予定を合わせてお打合せ、カギをお預かりして中の家具などを片付けていきます。
片付け後の様子は写真を送ることもできますので、ぜひご相談ください。

地方に住む親の家を片付けたいけど、それだけのために仕事を休めない、家を空けることができない
そんな時は是非ヨロズワークにご依頼ください。プロがトラックでかけつけて、短期間で不用なお品を回収いたします。

メール・現地見積り対応!(9:00〜18:00)

TEL:050-3184-1673
不用品処分のことならヨロズワークの便利屋

お問合せ・ご依頼は以下のフォームにご記入の上、「送信」を押してください。

お品物やご相談内容について

片づけたい内容とお品物の名前と数・大きさについて以下にご記入下さい。
 

お客さま情報

  • 郵便番号(7桁)
  • ご住所
  • 番地,建物名,号室
  • / 階建
    エレベーター  
  • お名前 (必須)
  • TEL (必須)
    --
  • メールアドレス (必須) 

日程について

見積/作業希望日時 

写真のアップロード

具体的な見積りができますので、回収品の写真をお送りください。(写真がなくても見積もりできます)jpg,png,各6MBまで。サーバー容量に制限があるため、写真撮影時は、VGAなど画素数を落として撮影してください






プライバシーポリシーの内容を確認してチェックを入れてください

入力した内容を確認して 「送信」 を押してください。

※上記で送信がうまく行かない場合は office@yorozu-work.com
 より送信してください。